information
  • お知らせ
  • コンセプト・概要
Links
  • blog
  • FP
Contact
  • お問い合わせ

整理収納アドバイザー(片づけセラピスト)の横浜Tキューブ・スタイル
整理収納片づけの支援セミナー、支援サービスをしている藤岡 聖子の事務所です。

お問い合わせ
  • HOME
  • >
  • お客様事例
お客様事例

納戸を部屋のように改造。絵が活きる空間創り。

納戸の整理収納をさせていただきました。

伺う前に、3袋ほど処分をしていただいたとのこと。

優しいご主人様は、「これでいいんじゃない?」と言われていたそうです。

突っ張り棒には、クローゼットの前でしたが、

旦那様の衣類が掛かっていました。

 

納戸before

 

そこから始まりました。

『その日にお片づけ』でのお申込みでしたので、プランは当日考えました。

保管するだけの契約書が多いとのことでしたので、BOXのみご購入いただいていました。

 

ご主人様のクローゼット前に水の箱が重なって置かれていました。

文句も言わずにお着換えをされている、優しい旦那様です。

こういう旦那様って、羨ましい。(笑)

ご主人様ご自身は、さっさと処分される方だそうで、

なおさら捨てられない奥様想いのいい旦那様だな~と思ったのでした。

 

納戸after

部屋のように絵画を飾ると、癒し空間に変身しました。

 

せっかくある絵ですから、飾りたいですよね。

整理整頓して上の棚が空きましたので、

ちょうどあった新品の滑り止めを使い

(お客様がゴミ袋に捨てていましたが、拾ってもらいました。)絵を飾りました。

大きな絵画は地震も考慮して前に引き出しを置きましたが、

納戸でもありますし、なくても支障ないと思います。

本当は廊下に飾れないかと思ったのですが、コンクリート壁だったため諦めました。

 

以前はモノが一杯で窓まで行きつかなかったため、結露がひどく、壁にカビが生えていました。

奥にあったシェルフ棚の配置を横から縦に変えて、窓に手が届くようにし、

空気が循環しやすくなりました。床も広々としましたね。

捨てられないと言われていた奥様ですが、

最後には大量に取ってあった実家に帰る時に使う段ボールも、

2箱を残してすべて処分されていました。

 

一人では出来なかった!

そう言われていました。

玄関スペースの有効活用から始めたので、そこから「すごい!」が始まり、(笑)

感激していただきました。♪

 

☆ご感想をいただきましたので、掲載させていただきます。

 

いや〜、本当に本当に本当に素晴らしかったです💖💖💖💖

主人もさっき帰宅し、「スゴイ!スゴイ!変わりすぎててビックリ😱😱やっぱ、すごいなぁ」

と言ってました!!

下駄箱近くのひらきのデッドスペースの活用も感心してましたし、

スペースができたら何か置かなきゃという気になるな😅と私と同じ事言ってました💧

 

お茶、義姉にもさわらせたらスゴイ!とビックリしてました。明日早速頂きます!

 

 

 

お茶は、私が飲んでいるエネルギー茶です。

ご興味のある方は、片づけカフェにいらしてくださいね。

手に乗せただけで、温かく感じるのが不思議なお茶です。

 

お写真、ご感想掲載を快諾いただきましたS様、ありがとうございました。

次回は、風水提案をお持ちします。

 

『ラクラクお片づけ・お部屋づくりで家族もHAPPY!忙しいママのキッチン収納術』

 

柏市で開催されました『ラクラクお片づけ・お部屋づくりで家族もHAPPY!忙しいママのキッチン収納術』

多くの子育てママが参加されました。

 

『ラクラクお片づけ・お部屋づくりで家族もHAPPY!忙しいママのキッチン収納術』

 

子供達は別室でお遊び♪
ママは、一時子育てから解放されました。
学びの時間って、大切ですよね。
他のママとおしゃべりするのも、ストレス解消になります。

 

効率的なキッチン収納ということでお話しさせていただきました。
それぞれの皆さんが、自分にとって使いやすいキッチンってなんだろう?
そこから考えていただき、
ではどういう収納がいいのだろうか?

 

イメージトレーニングみたいになりましたが、
普段しつけないことは、刺激になったと思います。
具体的にイメージする事が、家を建てる時に変な間取りや設備配置にならないコツなのです。

 

アズママさんの子育てサポートも入って、
ママたちはお友達作りも出来たようですし、
おしゃべりに花が咲いていました。

 

いい家作りのきっかけになればいいなと思っています。
ご参加いただきました皆さま、ありがとうございました。

大磯町・神奈川県連携 男女共同参画講演会

神奈川県との共催で、大磯町の男女共同参画講演会にお呼びいただきました。

161210大磯町

タイトル:「家庭をパワースポットに!モノとこころと時間の整理術」

 

なぜモノを捨てられないのでしょうか?

そこには、育ってきた価値観の違いがあります。

ここを気が付かずに、子供が親に「捨てようよ!」といっても意味がありません。

 

そこは、理論的にお話ししています。

気が付いていただいた方は、自分を改革していくことができます。

お部屋も変わっていきます。

こころは、モノと密接に関わっているからです。

 

ご参加いただきました皆さま、ありがとうございました。

 

 

ご感想をいただきました。

・心が満足すると処分ができると言われ、なるほどと思った。まずは自分の物から整理する。

・部屋の状態は、その人の頭・心の状態という言葉にあらためてそう思いました。家の中がぐちゃぐちゃで、仕事から戻った時にイライラします。家族のせいにせず、まず自分から片付けたり整理収納し、過ごしやすい家庭にしたいと思いました。

・わかりやすかったです。

・具体的な方法が学べてよかった。

・内容が豊富で参考になりました。

・とてもためになりました。夫婦円満のきっかけもわかりました。

・スピード感のあるお話だった。考え方を切り替えることも大切だと思いました。

・とても分かりやすく楽しいお話でした。すぐに実行できることが多く、やってみようと思います。

・実際のお客様宅のお話が多く分かりやすかったです。

・とても分かりやすい内容で、できることからさっそく始められそうだと感じました。家族関係が良好になるポイントなども勉強になりました。お話が聞けて良かったです。

・片付けてもすぐに散らかりストレスに…。何とかしなくてはと思い参加しました。まず「捨てる」ところからですね。

 

1 / 1112345...10...最後 »
お問い合わせ・お申込みはこちら
ページTOPへ