MENU
  • セミナー・講座
  • セミナー講師派遣
  • お片付けサービス
  • お客様事例
  • セミナー・講座実績
  • よくあるご質問
information
  • お知らせ
  • コンセプト・概要
Links
  • blog
  • FP
Contact
  • お問い合わせ

整理収納アドバイザー(片づけセラピスト)の横浜Tキューブ・スタイル
整理収納片づけの支援セミナー、支援サービスをしている藤岡 聖子の事務所です。

お問い合わせ

幸せ片づけ講座2コース募集開始 10月~2月

自宅をパワースポットにしてみませんか?

自宅を片づけて、家族全員が心地よい 空間をつくりませんか?

風水も生かしながら、自宅をパワースポットにしちゃいましょう!

人生が変わる幸せ片づけ講座です。

 

あるお宅でのお困りごと。

田舎から大きな仏壇がやってくる。
仏壇を置く場所は、1階には
以前飼っていた愛犬のゲージがあった場所しかありません。

 

いつでも愛犬が見えるように、リフォームしていたキッチン。
そのキッチンから見える真正面に、仏壇を置くのでしょうか。。。

 

色々なお話しをお聞きしているうちに、ご自身の事業の話になり、
所属している団体と違和感がでてきたことから
独立して自宅で始めることに。
リビングの真上にある納戸部屋から、整理始まりました。
風水を見ると、ここが奥様にとって一番よい場所に当たっていたからです。

 

スッキリした自宅内にできた事務所。
2回目訪問の際に言われたことは

「頭の痛いのが無くなったんです!!」

 

リビングの上にあった、いらない物達の負のエネルギーが無くなったので、
パン!と天に抜けたのでした。

それから、他のお部屋の改造が始まりました。
まずは寝室。
旦那さんにとって、一番心地よい場所でした。
いつもベッドでテレビを見ているのは
奥様にとっては理解できないことでした。

 

お互いに心地よい場所が違うことが分かって、「なるほど!」

 

ただ、ベッドの位置がおかしく、カーテンが閉まったままになっていました。
そこで家具の配置換えをし、気の流れに最適な配置に変更。
カーテンも開き、明るく心地よい空間に変身させました。

 

当初の目的だった仏壇はというと、
2階に配置。
脳梗塞を起こした旦那様のリハビリに、
階段を上っていただくことになりました。

 

そして、キッチンの目の前の空間には、、、

 

 

 

 

 

新しいゲージが置かれています。

 

「家を片づけてから、前の子と うり二つの子犬を見つけたんです!」

「私は、この子と会うために片づけたんだわ!!!💛」

 

ご相談された始めのお顔とは別人のように、明るく晴れ晴れとしていました。

こんなことが起こるのが、幸せ片づけです。

風水も交えた自宅の片づけ方を、講座ではお伝えしていきます。

 

 

自宅の片づけ方が分かる。

自宅の風水が分かる。

引っ越したとしても、風水が使える。

さらに、どこに引っ越したらいけないかも、事前に分かる。

 

不思議と、いつもつぶれるお店の場所って、ありますよね。

お店の業種も違うのに、いつのまにか無くなっている。。。

知っておいた方が、いいですよね。

他の方に、基本的な鑑定もできるようになります。

 

5か月で終了するために、ギュッと濃い内容になっています。

 

【説明会】

●横浜 あざみ野カフェプリムール
8月20日(日) 好評にて終了
9月16日(土)

片づけカフェでお話しします。14時~16時

●港区
9月10日(日)麻布十番サロン 10~12時
麻布十番駅前

麻布十番 片づけカフェ&説明会

 

 

 

【第1期】 土日コース 時間 13:00~16:00

場所:横浜 アートフォーラムあざみ野

第1回  10月 1日(日)

第2回  11月19日(日)

第3回 12月17日(日)

第4回  1月13日(土)

第5回  2月18日(日)

 

【第2期】平日コース 新宿三丁目駅徒歩0分 10:00~13:00

場所:新宿三丁目駅前

第1回 10月4日(水)

第2回 11月15日(水)

第3回 12月13日(水)

第4回  1月17日(水)

第5回  2月7日(水)

 

特典

5万円相当の四柱推命鑑定

片づけカフェにご参加いただき、お申込みをいただいた方限定で、

知り合いにしかしていない四柱推命を無料で見させていただきます!

この特典は、今回限りです。

お早目にお申込みください!!!

 

お問い合わせ・お申込み

整理収納アドバイザー1級1次試験

|2017.07.03|お知らせ一般,ブログ

7月1日2日と、整理収納アドバイザー1級1次試験が行われました。

東京会場で、試験官リーダーを務めました。

 

試験官は、各日にちごとに変わっています。

1日の試験官はこちら。

2日目の試験官。

 

みんな明るい認定講師です。

 

1次はマークシート方式なので、しっかりと塗りつぶさないと機械にはじかれます。

100問を90分で解くので、それなりに時間も考慮しないといけません。

 

今回は、2日とも終わる時間までしっかりとチェックされている方が多かったです。

日によっては、さっさと終わって、先にお帰りになる方もいらっしゃるのですが、最後まで見直しをしている方が多かったですね。

合格は約1か月後です。

楽しみにしていてくださいね。

 

片づけカフェご感想

片づけカフェご参加者の声 (I様)

 

部屋とこころはつながっています。
部屋がスッキリすると、こころも整います。
滞っている原因がどこにあるのか、お伝えすることが出来ます。

根っこは部屋の悩みではなく、家族との関係性であったり
自分との対話不足であることもあります。
だからこそ、話しをする場を提供しています。

ご参加いただいた多くの方が、自分で片づけ始めます。
そして、人生を自分で動かしていくのです。

そのお手伝いの場として、片づけカフェを提供しています。

次回は5月21日です。

詳細はこちら

こころの片づけ 終活第1話

終活アドバイザー協会に寄稿しましたので、その記事の原稿から『こころの片づけ』について
お伝えします。
会員向けにお役立ち情報を発信していますので、終活アドバイザーにご興味のある方は、ご連絡ください。

 

【こころの片づけ】

終活というと、お金にまつわることや遺言書を思い浮かべる方も多いと思いますが、
実は人生そのものの整理なのです。
人生の整理の一つに、モノの整理整頓があります。

年齢が上がるごとに、使うモノは厳選していきたいものです。
なぜなら、気力・体力は、年を追うごとに減っていきやすく、また亡くなった後のモノの処分には
大変な労力が必要だからです。
たとえば、今は大丈夫!と思っていても、突然体調を崩し入院することもあります。
その時に、家族や親戚に
「〇〇にある△△をもってきてほしい。」
と言えるかどうかです。
○○は確かあそこにあると思う… これでは、頼みにくいですよね。

 

整理整頓というと、整ったイメージと共にしまい込むというイメージも、あるかもしれません。
しかし本来、整理とは「不必要な物を取り除くこと」を指します。
整頓は、「キチンと片づけること」。
両方で、「乱れたものを必要なモノだけにして、使いやすく整える」となります。

ここで問題になるのが、「もったいない」という意識。
戦後物のない時代を過ごした世代は、モノは大切に使わなければならないと考えます。
それは正しい考え方なのですが、問題は、本当に使っているのか?という事です。
もったいないという人ほど、使っていないモノを後生大事に収納しています。
それは、整理整頓されているのではなく、単に「所有しているだけ」です。
所有しているだけのモノの出番は、いつでしょうか?

 

モノの整理整頓をするということは、幸齢整理®(幸せに歳を重ねるための整理という意味の藤岡聖子の造語)をする方にとっては、
自分が自分らしく生きるための空間と人との繋がりをつくって、
幸せな日々を送るためのプロセス ではないでしょうか。

人は、幸せになるために生まれてきたのです。
もう一花咲かせたい!と思っているのであれば、モノを通じて今までを振り返ることで、本来の自分が見えてきます。
それは、自分史を作るようなもの。
自分を見つめ直すことにつながるので、生き方を問い直すことにもなるでしょう。

人生の整理をするには、頭(考え方、生き方)の整理が必要です。
頭の整理ができると、モノの整理ができます。
何が自分にとって必要なモノなのかが明確になるからです。

大切なのは、自分にとってというところ。
誰かの役に立つ、どこかで使う、いつか使う、はありません。
誰の役に立つのか?どこで使うのか?いつ使うのか?が明確であれば、所有していて構いませんが、そうでないものは、所有している意味はないと割り切りましょう。

 

2016年に100歳超の方は6万人を超えました。超高齢社会の到来です。
遺伝子医療で若返りも可能になってきたことで、近い将来、100歳まで生きることが当たり前になっているかもしれません。
その時に、あなたはどんな暮らしをしていたいですか?

 

次回は、実際の整理整頓の仕方をお伝えします。

片づけカフェ4月16日(日)横浜あざみ野開催

片づけカフェ4月のご案内です。

 

メルマガではご案内していましたが、

毎月開催しているので、ついアップするのを忘れていました。

お問い合わせをいただきましたので、

詳細ページをご案内いたします。

 

片づけカフェ4月16日(日)14時~16時

参加費1000円

 

 

以下は、以前の参加者のお声です。

新年あけてすぐの片づけカフェで、会議室にて新春ワークをしました。

自分を確認するワークがとっても好評でした。

 

モノを片づけるということは、自分は何が好きで、どんな暮らしをしたいのか?

を見つめることになります。

それが苦手な方は、まずは自分を認めてあげる必要があります。

片づけられない。。。と卑下する必要はないのです。

ここは、また別途記事をあげることにします。

 

片づけ、整理収納については、モノ、コト、お金、人生、こころ、題材は何でもOKです。

片づけカフェ4月16日

 

(クリックすると大きくなります)

3 / 512345
お問い合わせ・お申込みはこちら
ページTOPへ